ジョシュ・ブローリン

1968年、カリフォルニア州・ロサンゼルス生まれ。ウディ・アレン作品には本作が『メリンダとメリンダ』(04)以来の出演となる。映画デビュー作はファミリー・アドベンチャーの『グーニーズ』(85)。ジョエル&イーサン・コーエン兄弟のアカデミー賞4部門受賞作『ノーカントリー』(07)では、全米映画俳優組合賞アンサンブル賞を受賞。さらに『アメリカン・ギャングスター』(07)でも同賞にノミネートされた。『ミルク』(08)では、アカデミー賞助演男優賞にノミネートを果たした。その他に『グラインドハウス』の1作『プラネット・テラー inグラインドハウス』(07)や、『告発のとき』(07)に出演、『ブッシュ』(08)では、ジョージ・W・ブッシュを演じて絶賛を浴びる。最近の出演作品には『トゥルー・グリット』(10)、『メン・イン・ブラック3』(12)がある。